開催要項

  • HOME »
  • 開催要項

開催要項

大会名
下関海響マラソン2021
開催日
2021年11月7日(日) 雨天決行
主催
下関海響マラソン実行委員会
共催
KRY山口放送、山口新聞社
後援
山口県、一般財団法人山口陸上競技協会、公益財団法人山口県体育協会、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、スポーツ報知西部本社
主管
下関市陸上競技協会
支援
海上自衛隊小月教育航空群、自衛隊山口地方協力本部
協力
国土交通省中国地方整備局山口河川国道事務所、国土交通省中国地方整備局山口河川国道事務所下関国道維持出張所、山口県下関土木建築事務所、一般社団法人山口県トラック協会下関支部、下関タクシー協会、下関個人タクシー協同組合
特別協賛
株式会社山口銀行、西中国信用金庫、ミズノ株式会社、下関海陸運送株式会社
公式飲料
アクエリアス(コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社提供)
選手受付・参加賞引換
大会会場への入場の際、体調確認(開催前2週間体調管理チェックを含む)を実施します。

  • ※大会当日、体調管理チェックシート(スマートフォン等)の提示をお願いします。
    なお、掲示がない方及び内容に不備がある方は当日の出走をお断りします。
  • ※参加者は開催前2週間及び終了後2週間の体調管理チェックをお願いします。
  • ※ナンバーカード、計測チップ及び参加賞は10月中旬に送付します。
コース
マラソンコース(日本陸連公認)

オーヴィジョン海峡通り海峡メッセ下関前(スタート) → 壇之浦 → 長府外浦町(折返し)→ 東大和町 → 彦島大橋 → 長州出島(折返し)→ 彦島大橋 → 東大和町 → オーヴィジョン海峡通り海峡メッセ下関前(フィニッシュ)

2kmコース
オーヴィジョン海峡通り海峡メッセ下関前(スタート) 下関警察署 → 国道9号観音崎公園前(祈返し)→ オーヴィジョン海峡通り海峡メッセ下関前(フィニッシュ)
種目別詳細

マラソン(42.195km)

部門
  • 登録の部
  • 一般の部
参加料 16,000円(チャリティ:17,000円)
参加資格
  • 登録の部
    2021年度日本陸上競技連盟登録者で18歳以上(高校生は除く)
  • 一般の部
    18歳以上(高校生は除く)

日本国内に住所を有する方

定員 合計5,000人(全抽選)
スタート時刻 8時30分

2kmファンラン

部門
  • 一般の部
  • ファミリーの部(ペア)
参加料
  • 一般の部:2,000円
  • ファミリーの部(ペア):4,000円
参加資格
  • 一般の部:小学生(4年生以上)
  • ファミリーの部(ペア):小学生(1~3年生)と保護者1人、走行補助具を使用する方と介護者1人
定員 合計1,000人(全抽選)
スタート時刻 8時45分

  • 部門の年齢区分は、大会当日の年齢を適用します。
  • 65歳以上の方、基礎疾患を有する方は新型コロナウイルスに感染した際、重症化するリスクが高い旨を認識した上でエントリーした場合のみ参加を許可します。
  • 高校生とは、高等学校在学者及びそれに該当する年齢の者とします。
  • 下関海響マラソン2019マラソン男女総合各3位以内の選手は、その種目に限り参加料を免除します。
  • マラソンに参加の視覚障害がある方は、必ず伴走者を伴ってください。(同時に走れるのは1人、最大5人まで)
  • マラソンは、走行補助用具(車いす、杖、歩行器等)を使用せずに走れることをエントリーの条件とします。
    走行補助用具を使用する場合は、2kmファンランに限り、特に主催者が大会運営に支障がないと認めた場合のみ参加できます。
  • 開催日の2週間前以降に、海外へ渡航した方、又は渡航者との接触があった方は参加をお控えください。
競技規則
2021年度日本陸上競技連盟競技規則及び本大会の規定により行います。
制限時間/競技方法
マラソン

6時間(制限時間は号砲を基準とします。)

競技運営上、マラソンのコース途中に制限時間の関門を11箇所設置します。
制限時間内に各関門を通過できない選手又は、関門以外で著しく競技に遅れた選手は速やかに競技を中止し、係員の指示に従って選手サポートバスに乗車してください。
マラソンの関門地点、関門時間は下記のように設定します。(予定)

【関門時間は原則8分20秒/1kmで換算】

関門 場所 距離 2021大会 (参考)2019大会
経過時間 閉鎖時刻 経過時間 閉鎖時刻
第1関門 みもすそ川人道入口(国道9号) 約3.3km 36分 9時06分 40分 9時10分
第2関門 関門医療センター前(国道9号) 約7.7km 1時間13分 9時43分 1時間08分 9時38分
第3関門 みもすそ川交差点(国道9号) 約11.8km 1時間47分 10時17分 1時間41分 10時11分
第4関門 カモンワーフ前交差点(国道9号) 約13.5km 2時間01分 10時31分 1時間56分 10時26分
第5関門 市営細江町駐車場前 約15.8km 2時間20分 10時50分 2時間15分 10時45分
第6関門 彦島道路迫町入口 約21.2km 3時間05分 11時35分 3時間01分 11時31分
第7関門 武久ランプ(下関北バイパス) 約25.9km 3時間44分 12時14分 3時間42分 12時12分
第8関門 長州出島ターミナル 約28.9km 4時間09分 12時39分 4時間07分 12時37分
第9関門 汐入交差点 約32.8km 4時間42分 13時12分 4時間40分 13時10分
第10関門 彦島道路迫町出口 約36.9km 5時間16分 13時46分 5時間15分 13時45分
第11関門 東大和町松岡前 約40.3km 5時間44分 14時14分 5時間44分 14時14分

2kmファンラン
制限時間は設けませんが、大会運営に支障がある場合は、競技を中止していただくことがあります。
記録

公式記録は号砲からフィニッシュまでの所要時間(グロスタイム)とし、記録計測は計測チップによる自動計時システムを使用します。計測チップは事前に送付します。

順位判定

マラソン男女総合10位までは決勝審判員による順位判定を行います。その他の順位は、計測チップによる自動計時システムでの記録(グロスタイム)により順位決定を行います。

2kmファンランは記録計測を行いませんが、出走確認のため計測チップは装着してください。

表彰
マラソン
①総合 男女各上位10位までの入賞者
②年代別 男女各上位3位までの入賞者(一般の部のみ)
(29歳以下、30歳代、40歳代、50歳代、60歳以上)
  • 総合の部はステージでの表彰式は行わず、賞状及び記念品を個別にお渡しします。
  • 年代別表彰は正式な順位が確定した後、後日賞状及び記念品をご自宅に郵送します。
  • 完走者には、フィニッシュエリアでメダルとタオルをお渡しします。
  • 大会当日にWeb完走証(速報)や動画完走証(.finisher)を発行できます。また後日、写真入り完走証(ランフォト+)MCC(マラソンチャレンジカップ)特別記録証を大会HPからダウンロードできます。
2kmファンラン
記録計測・表彰は行いません。
参加賞

参加者全員に参加賞を贈ります。

Tシャツサイズ
  • 参加賞のTシャツはマラソンのみです。
  • エントリーの際、Tシャツサイズ記入時に参考にしてください。[JASPO規格]
サイズ S M L O
身長(cm) 162~168 167~173 172~178 177~183
胸囲(cm) 85~91 89~95 93~99 97~103
  • 申込み時にTシャツサイズが未記入の場合は、男性はL、女性はMとさせていただきます。
  • 申込み後のサイズ変更はできません。
参加申込
エントリーページをご覧ください。
その他
  1. 感染症により緊急事態宣言が発令されたこと、又は県より移動制限、不要不急の外出自粛、又は店舗営業の自粛等で大会中止となった場合、代替イベント開催要項に則り、TATTAアプリを使用したオンラインイベントを開催するとともに、別途参加賞と記念品を贈ります。
  2. 自己都合による申込み後の登録内容(種目など)の変更、キャンセルはできません。また、この場合の返金は行いません。
  3. 地震・風水害・降雪・事件・疾病・感染症等のほか、主催者の責によらない事由による開催中止・代替イベント開催の場合、中止までに要した費用及び代替イベント開催に要した費用を勘案し、返金額(記念品等の物品を含む。)を決定します。
  4. 年齢・性別・記録等の虚偽申告・申込者本人以外の出場等の不正行為が発覚した場合、出場・表彰を取り消します。その場合の返金は行いません。またその場合、次回大会以降の出走をお断りする場合があります。
  5. 大会の映像・写真・記事・申込者の氏名・年齢・住所(都道府県名と市町村名)・記録などが新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレットなどに掲載されることがあります。その場合、掲載権と肖像権は主催者に帰属します。
  6. マラソンのスタート順は、下記のとおりとします。
    1. 下記の要件を満たしている参加者で所定の手続き行った方は優先的に最前列(Sブロック)からスタートします。
      要件:2018年1月1日以降のフルマラソン大会で下記の基準以内に完走した記録(グロスタイム)を持つ者。
      男子:3時間15分以内、女子:3時間45分以内
      所定の手続き
      上記の要件を満たしている証(記録証等)のコピーを実行委員会事務局へ郵送か、FAXで提出(当選通知日以降から7月30日(金)必着)
      • 下関海響マラソン2018及び2019にて、要件を満たしている方は記録証等の送付は不要です。
        ただし結婚等で姓の変わられた方は、記録証をご提出下さい。
      • FAXでの提出は印刷が不鮮明な場合が多く見られるため、できるだけ郵送での提出をお願いします。
        またFAXで提出をする場合は余白に氏名、住所、連絡先を必ず記入してください。
      • 送付いただいた証(記録証等)のコピーは返却しません。
    2. Sブロックからスタートする方以外の方については、申込み時の申告タイム順で最前列(Sブロック)以降のブロック(A~Dブロック)からのスタートとなりますので、現状の走力に応じたタイムを必ず記入してください。なお、申告タイムが同タイムであってもブロック編成人数の都合で別ブロックからのスタートとなる場合もありますのでご了承ください。(未記入者は最終ブロックとなります)
  7. 参加者は事前に十分なトレーニングをし、各自の責任において健康状態を確認の上参加してください。大会当日、朝食抜きで出場されますと、レース途中で貧血・低血糖発作等の諸症状をおこすことがありますので、必ず朝食をとって参加してください。(心臓病、高血圧症及び糖尿病などの持病のある方は、あらかじめ医師の診察を受けてマラソン参加の承諾を得たうえ、自己責任において参加してください。)
  8. 指定コースを離れた場合は、棄権したものとみなします。
  9. 大会開催中は、現場の走路監察員等、係員の指示に従ってください。
  10. 競技中、緊急を要する車両及び住民等の通行により走者を停止させ、車両及び歩行者の通行を優先させる場合があります。
  11. 競技中に身体の異常を感じた場合は、ただちに競技を中止してください。主催者は応急処置を行いますが、その他の責任は負いませんので、あらかじめご了承ください。
  12. 審判員の判断により、競技続行不可能と判断した場合は競技を中止させることがあります。
  13. 会場内での盗難・紛失については、主催者は責任を負いませんので、各自の責任において管理してください。なお、主催者に責めがある場合でも故意または重過失でない限り、賠償責任は主催者が加入する保険の範囲を限度とします。
  14. 主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令を遵守し、 主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。大会参加者へのサービス向上を目的として、参加案内、参加記念品送付、次回大会への案内、記録通知、関連情報の通知、大会協賛・協力・関係団体からのサービス提供、記録発表(ランキング等)に利用します。また、主催者もしくは委託先からの申込内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。
  15. 主催者では、当日有効なスポーツ傷害保険に加入します。また、新型コロナウィルス感染症等は、潜伏期間が数日に及ぶことから、大会参加中に感染したことが明確にできないため、補償の対象となりません。なお、参加選手の傷病に対する見舞金は、主催者が定める災害補償規程に基づき給付を行います。
  16. 本大会マラソン男女総合10位までの入賞者には、賞品を贈呈します。
PAGETOP
MENU